反対されても実行できる勇気があるか。

【6月15日 連続投稿1969日目】

 

自分が出したアイデアを、少なくとも1回は人に笑われるようでなければ、独創的な発想をしているとは言えない。ビル・ゲイツ

 

以前テレビで紹介されたゲーム会社社長。新しいアイデアを生み出すとき、社員のほとんどが賛成するアイデアは採用しなかったそうです。むしろ、反対意見ばかりのアイデアを積極的に採用したとのこと。その考えは非常によくわかります。特にクリエイティブが求められる世界では、みんなが良いと思うものは、ほぼほぼ平均化されたもの。尖っているわけではありません。つまり創造的ではないということです。人と違うアイデアだからこそ、注目されていくわけです。

ただ、これは非常に勇気がいることです。大多数の反対にあいながら実行に移していくわけですから。よほどの思いがないと続かないですよね。そもそもこの行動ができる人こそ、10人中1人くらいしかいない、独創的な人だと思います。

 

人から笑われたアイデアを出したことがありますか?