とことん仕組み化

【6月17日 連続投稿1971日目】

人を恨むな、仕組みを恨め。
何かトラブルが起きたときに、ついつい人を責めてしまいがちです 。しかし問題にすべきはルール、仕組みが機能していなかった点。
そもそも、ルール、仕組みがあったのかなかったのか。あったとし ても守る文化があったのか。そのルール・仕組は適切だったのか。
意図的に仕組みを破ろうとしても破れないようになっていたか。
失敗する原因の多くは、人に仕事が依存している、属人化の状況、 さらには人によって解釈がまちまちな不明瞭なルールによってです 。
こうなると、お互いが、自分がやるとは思っていなかった、とか、 誰かがいなかったので仕事が回らなかった。となりがち。
リーダーや社長は、自分がいなくても組織が周る体制を作るのが仕 事です。社長がいないと会社が回らない、 って言葉は心地よいのですが
結局それは、社長としての仕事を放棄しているようなものです(厳 しい言葉ですが)。
仕組みをしっかり作っている会社、組織は強いと思います。