古典は、経糸のごとく、自分を形作る。

【連続投稿759日目】 古典は経糸。流行は横糸。 古典の重要性を伝える言葉です。 自分の軸をしっかりと作る、つまり経糸をしっかり通すためには、古典を読むことが大事だよ、ということです。 ことわざもそうですが、歴史の荒波にそぎ落とされて、ふるい落と…

ベストセラーを置かない本屋「読書のすすめ」

【連続投稿758日目】 読書のすすめ。 これは、本屋さんの名前なんですよ。東京都江戸川区篠崎、近くの江戸川を渡ればもう千葉県という場所に、位置しています。 dokusume.shop-pro.jp とにかく変わった本屋で有名です。 他と変わっている点 (1)本屋なのに…

キングダムとハンニバル実は同じ時代なんです。

【連続投稿757日目】 最近、キングダムにはまっています。 ja.wikipedia.org 紀元前3世紀の中国。500年にわたる春秋戦国時代、のちに始皇帝となる秦王と秦の大将軍となる李信の物語です。人間味あふれるキャラクター、戦略、戦術を解説しながら、全体を俯瞰…

仕事は結果。だけどプロセスを磨き続けること。

【連続投稿756日目】 プロは結果が全て。 どんなに頑張っても、結果が出なければそれはプロではない。プロセスが良くても結果に結びつかなければ、評価されない。プロスポーツを見ていればわかりますよね。 プロじゃなくても、結果が全てというのは体験した…

ご縁を大切にするのはgiveの気持ち

【連続投稿755日目】 ご縁を大切に。人口に膾炙された言葉ではありますが、最近この言葉をかみしめる出来事が続いています。 サードプレイスのオンラインイベントに参加したところ、中小企業診断士に興味がある大学4年生の学生とつながることになりました 。…

処理水の海洋放出について

【連続投稿日754日目】 事実と真実について、ここ数日投稿しています。昨日この点を考えるニュースが入ってきました。 福島第一原発の処理水海洋放出についてです。 廃炉作業を行う上で、どうしても避けて通れなかった処理水問題。決定は妥当です。 しかし、…

事実と真実の違い。

【連続投稿753日目】 事実と真実。昨日ブログに書きましたが、反響がありましたので改めて整理しておきます。 事実 実際に起こった事柄。現実に存在する事柄。もともとは「神がしたこと」。「神によって行われたこと」客観的な事柄を表す。 ja.wikipedia.org…

真実って難しい

【連続投稿752日目】 「本物も偽物もない。信じればそれが真実」 人生やビジネスにおいて、こうした考えが正しいわけではありませ ん。しかし時と場合によっては相手を真実として信じ込ませる局面も、必要になってくると思っています。それは決して嘘をつい…

繁忙期を乗り切るコツ

【連続投稿751日目】 私は、年間業務の繁閑差がかなりあります。パラレルキャリアを始めてから、かなりその差は埋まってきましたが、どうしてもそのタイミングでやらなければならない仕事が年に2回。そのために半年前から準備をします。 年間計画を立てると…

晴耕雨読ならぬ晴○雨読

【連続投稿750日目】 晴耕雨読。 田園で世間のわずらわしさを離れて、心穏やかに暮らすこと。晴れた日には田畑を耕し、雨の日には家に引きこもって読書する意から。(三省堂新明解四字熟語辞典) 以前ある人が、この言葉をもじって、「晴読雨読」と言いまし…

ゴーギャンの絵から学ぶ過去現在未来

【連続投稿749日目】 昨日紹介したゴーギャンの代表作「我々はどこから来たのか我々は何者か我々はどこへ行くのか」。絵そのものというよりはこのタイトルに惹かれています。 ja.wikipedia.org ja.wikipedia.org 物事を考えるのに有効なフレームワークのひと…

サーバントリーダーシップのセミナーを受講して。

【連続投稿748日目】 サーバントリーダーシップ。最近注目されているリーダーシップ論です。従来の支配型と比較して、「支援型」のリーダーシップで、部下の能力を肯定し、お互いの利益になる信頼関係を築くといったスタイルを取ります。組織のメンバーの能…

決断することがトップの役割

【連続投稿747日目】 決断できない人がトップになると、下が苦労する。 社会人であればだれもが経験したことがあるのではないでしょうか。 どんな組織でも決断するのがトップの役割。トップが方向性を決めたらなら、その実現に向けて組織に属しているメンバ…

池江選手、努力は必ず報われる。

【連続投稿746日目】 「努力は必ず報われる」 水泳の池江璃花子選手が、白血病を乗り越えて東京オリンピックの代表に内定しました。優勝したレース後のインタビューで発言したこの言葉。 ja.wikipedia.org 努力はすべて報われるわけではありません。努力には…

知ったら共有しましょう。

【連続投稿745日目】 現状を知ること。知ったら行動すること。どんな些細なことでも構 わない。共有することから始めよう。 主催するイベントやセミナー、勉強会、読書会、事あるごとに伝えています。このブログでも何度も書いています。 例えば、SDGsのゴー…

最後だとわかっていたなら

【連続投稿744日目】 あなたが眠りにつくのを見るのが最後だとわかっていたら わたしは もっとちゃんとカバーをかけて 神様にその魂を守ってくださるように 祈っただろう 「最後だとわかっていたなら」アメリカ人のノーマ・コネット・マレックが1989年に発表…

北の国から。

【連続投稿743日目】 「まだ子供が食べてる途中でしょうが!」 「あやまっちゃおう、頭下げてあやまっちゃおう」 「金なんか望むな。幸せだけを見ろ。ここには何もないが、自然だけはある。自然はお前らを死なない程度には十分毎年食わせてくれる。自然から…

開高健。何が無駄で、何が無駄ではないのか。

【連続投稿742日目】 無駄を恐れてはいけない。無駄を軽蔑してはいけない。 何が無駄で、何が無駄でないのか、最後まで分からないのだから。 作家、開高健の言葉です。 生産現場の改善や業務改善では、無駄をとにかく無くして効率化することが求められます。…

感謝と恩送り

【連続投稿741日目】 今日から新年度。今まで所属していた組織、会社や学校を卒業して 、新しいステージに移る方多いのではないでしょうか。 withコロナでも、4月1日は不安と希望が入り混じった日であ り、何か特別な気持ちになります。 1999年に社会人とな…

プロこそ謙虚に学び続ける

【連続投稿740日目】 実ほど頭(こうべ)を垂れる稲穂かな 自分を偉いものと思わず、素直に他に学ぶ気持ちがあること。 この二つから連想される言葉と言えば? 謙虚。 経験上、私が接した方で人格者と言われる方は、相手の立場がどうであろうと人の話をしっ…

だらだらするのと、決められずに実行できないことは違う。

【連続投稿739日目】 だらだらするのと、決められずに実行できないことは違う。 ある経営者の言葉です。 だらだらする、と決めたからだらだらするのだ。そこには意思が働いている。 何も決められずに、ただ時間だけが過ぎていくことほどもったいないことはな…

若者が大人の相談に乗る。この発想の転換が面白い。

【連続投稿738日目】 社会人と若者が対談する場合、ほとんど社会人が若者に「教える」構図で話が進むと思います。 今回、あえて発想を逆転し、若者が社会人の悩みを聞き回答する場を持ちました。この企画そのものが若者のアイデア。今まであったようでなかっ…

ミッションを描いて、毎月行動をレビューしよう。

【連続投稿737日目】 自分のミッションを掲げる。それをもとに3年後の目標、マイルストーンとして2年後、1年後、そして今月やるべきことに落とし込んでいく。月末にレビューを行い、翌月の行動内容を策定する。 経営でよく言われるPDCA。これを個人で行うの…

生きてくれているだけでいい。生きてきたことに使命がある。

【連続投稿736日目】 今までの人生や、経験を踏まえると、読み方がまるで変ってくる。それが一冊の本を題材にした読書会の醍醐味です。 人は生まれながらにして、死に向かっています。それは間違いのない事実です。しかし生まれてきたこと自体奇跡であり、ど…

オードリー・タンと大杉潤さん。起業で高齢者と社会ニーズを合致させる

【連続投稿735日目】 青銀共創。せいぎんきょうそう、と読みます。台湾で、青年と年配者が共同してイノベーションを行っていく取り組みだそうです。つまり年配者と若い人がお互いに学びあう場。今の社会に生かせる経験、知識はないか、年配者、若者双方の視…

幸福学の4つの因子と学歴の関係は?

【連続投稿734日目】 幸福学で有名な慶応義塾大学システムデザイン・マネジメント研究科の前野隆司先生。何度か講演を伺ったり、著書を拝読したりしていま す。 提唱している幸福学。幸せになるための4つの因子があります。 1.やってみよう因子 2.ありが…

診断、改めて言葉の意味を考えてみた

【連続投稿733日目】 診断。診察や検査を行い、医者が患者の健康状態や病状を判断すること。 ja.wikipedia.org 問題志向型診断というのがあるそうです。 S(Subjective):患者の訴え(ただし、文字通りに受け取ってはならない)。 O(Objective):他覚的所見。ま…

ブログ2周年はゆかいな仏教。

【連続投稿732日目】 イチローの引退会見に背中を抑える形で始めたブログ、毎日投稿すること丸2年となりました。これからも途切れることなく毎日配信していきます。 昨日は、読書会でした。課題図書は「ゆかいな仏教」(橋爪大三郎、大澤真幸著 サンガ新書 2…

サードプレイスへの参加の仕方、意外とシンプルなものです。

【連続投稿731日目】 サードプレイス。職場でも家庭でもない第三の場所。 アメリカの社会学者オルデンバーグが提唱した、心地の良い場所のことです。 ja.wikipedia.org 昨日、中小企業診断士の会合でサードプレイスの重要性についてお話しさせていただきまし…

練習のための練習になっていませんか?

【連続投稿730日目】 練習では実力を発揮するのに、本番ではなかなかその力が出せない人っていますよね。 その違いってなんでしょう。 要因は複数あるとは思うのですが、本番をイメージした練習をしているかどうか、この点は大きいと思っています。 例えばプ…